◆ふり返り日記:2◆コンセントプレート・スイッチプレート

家づくりに関してはドシロウトなワタシですが、
知れば知るほど「奥が深いな…」と感じたのは『電気設備』でした。

電気接点、もっと時間があればじっくりと熟考すると面白いのかも
知れません…。

実際、打ち合わせ段階で電気配線図を見て、「ココはこうしたほうが…モゴモゴ」と
照明とかコンセントとかの変更をしたのですが、チョットしか変更してないつもりでも
後になって変更部分の請求書みて「どひゃー!!」になりましたが・・・ww

ハウスメーカー標準の配線器具は、パナソニック電工の『コスモシリーズワイド21』です。

b0242064_39258.jpg


打ち合わせ段階で何も言わなかったら、↑のスイッチが付くのだと思います。

ヒマにあかせて『電設資材 2010-2012』のカタログを見て、
「玄関はセンサー付きのスイッチがいいにゃー」等など妄想していたのですが、
(実際は採用しませんでした…w)
コンセント・スイッチプレートの項目を見ていると…

b0242064_3295615.jpg


かどがRで面取りされてるモノよりも四角いほうがスッキリして見えるような気が…する。
ということで、

『コンセント・スイッチプレートは、スクエアプレートを使用して下さい。』と

営業さんにメールをしておきました。
そして今月、電気設備の取り付け工事の時、ちゃんと付いていました。(あたりまえだ)


ちなみにこのプレート類、電設資材カタログを更に読み進めていくと
ラフィーネアとかグレーシアといったメタル調のシリーズもあるんですね…。

b0242064_3492188.jpg


シンプルでモダンなお部屋に似合いそうな感じです。


お試しで家中のスイッチ・コンセントをラフィーネアシリーズにした場合を
試算してみたら、結構な追加料金になってしまうので我が家は断念しましたけれど、
よりシンプルかつ「オシャレ」を目指すならば、オススメの一品かもしれません。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-11-26 03:53 | いえづくり