◆ふり返り日記:7◆カーテンとか。

オウチの窓を彩る、カーテンなどについてふり返りたいと思います。

インテリアコーディネーターのオネエサマ曰く、
「窓が少な目のオウチなので、(選定に)迷われることはあまり無かろうかと…云々」
「(竣工後モデル住宅として使用するので)2Fの窓もオーダーして欲しいですぅ」
当初、1F分しか予算を取って無かったので、これは予算アップアップになりますがな…と
イヤ~な予感はしてました。(後々、その予感は的中に…ww)

タイトルにカーテン、と書いたものの、個人的にあまりカーテンが好みではないので
1Fはブラインド、スクリーンでスッキリ収めました。
ブラインド、スクリーンのメーカーは全てトーソーさんです。

リビングのメインとなる大きな窓には、バーチカルブラインド。

b0242064_625631.jpg

(画像はイメージです)
生地は「セレト」という透過度も価格帯も真ん中くらいのものを選びました。
b0242064_651759.jpg

色はお部屋の雰囲気に合わせてライトベージュにしました。

サブになる2つの窓には、「ビジック」と言われるターンアップロールスクリーンを
使ってみました。
ロールスクリーンでありながら、ブラインドのように調光できるチョット面白いものです。
b0242064_682732.jpg

(画像はイメージです)
レーザーカットで模様が入った、このタイプのを採用しました。
生地は、バーチカルブラインドのものとお揃いです。

和室は同じくトーソーのプリーツスクリーンです。
使い勝手を考慮して薄い色と濃い色のツインスタイルで攻めてみます。
この辺りは、殆どインテリアコーディネーターのオネエサマにオマカセ…が多かったような。
「ビジック」でカナリ予算を取った風味なのでココはお手軽な価格帯のものを選び、
色の組み合わせは和室の雰囲気にあわせ、
1F和室は、薄いブラウン系。
b0242064_6163346.jpg

2F書斎は、オットの選んだカーキ系
b0242064_6174820.jpg


2Fのお部屋のカーテンは、サンゲツのカタログ数冊から選んだのですが、
また今度振り返りたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-08 06:20 | いえづくり