◇住みごこち日記◇ エコキュートの巻

実家:電気温水器

アパート:電気温水器

そして現在:エコキュート なのですが、



エコキュート歴5ヶ月弱、今現在の使用状況は・・・


「お風呂のお湯がぬるい」

「シャワーがつめたい・・・」

「たいしてお湯を使ってないのに、お湯の残量にハラハラ(笑)」


こんな感じです。
(エコキュートをお使いになっている他所のご家庭も
同じような感想なのかどうかが・・・ちょっと・・・キニナリマス)


今は暑い時期なので、そんなに気にしていないのですが
これからどんどん寒くなる・・・そう考えたら何か対策を練らなくてはですね(汗)

以前住んでいたアパート(1LDK)では、
部屋の広さに不釣り合いな電気温水器(半畳ほどの広さのクローゼットを開けたら
電気温水器がどーんと入ってましたw)のおかげで、
どんなにお湯を使っても、常にタンクの中はお湯で満タン♪だったので
余計今の状況がキツイのだと思われます・・・。

ということでイロイロ調べてみたら、「学習機能」とやらで
家庭のお湯の使用状況を計算して、効率よく湯沸かしをするようになるのですね。
(ということは、わが家のエコキュート君は未だに学習してないのか・・・w)

何となくのイメージなのですが、


電気温水器・・・保温中の湯沸かしポット(満タン)

エコキュート・・・カップ2杯分のお湯を沸かす電気ケトル


(注:あくまで個人的なイメージですー。全然違うぞっていう意見も受け付けますw)



電気料金なども考慮しているので、電気温水器とは
全然ちがう別物なのかなぁ・・・と。

ということで、持ち主同様、機械も学習しなくなる危険性があるので、
エコキュートの湯ギレ対策を検討しなければ、も今後の課題の一つですね・・・。
(今はいいけど、寒い冬にぬるーいシャワーはつらいですぅ)
[PR]
by nuts-note | 2012-09-05 17:11 | 住みごこち