フィッシュロースター使用レポ その3

残暑キビシスと言いながらも、
明け方は心なしか肌寒い・・・秋ですねー。

秋刀魚のシーズン突入ですっ(唐突に)

今までは、
焼きたてのサンマが食べたい!→でも煙が・・・ニオイが・・・
魚のギトギトアブラヨゴレがグリルに(以下割愛)で、
オウチで焼くことを躊躇していた魚だったのですが、


いよいよ、フィッシュロースターの真の威力を発揮する時が
(ちょっとオオゲサですがな)

b0242064_6144296.jpg

例によって例のごとく、サンマを焼き上げますー。
ちなみに1度に丸ごとのサンマ4匹は楽々焼けるスペースです。

焼き上がりを「中」に設定すると、焼き時間は20分となりました。
待つこと20分・・・

b0242064_6175990.jpg

皮パリパリ、中ふっくらと程よく焼きあがりました!

下の受け皿には、結構魚のアブラが落ちてましたが、
焼いている最中、煙はまったく出ず、ニオイも殆ど気になりませんでした。

むしろ、焼いた後魚を取り出したり、食事中だったり、
焼き網などのお手入れをしている時のほうがニオイが気になりました。

つまり、調理中はニオイや煙は気にならないってことですねー。

b0242064_6242831.jpg

サンマ皿に乗せすぎ・・・(笑)

長方形の白いお皿は、無印のモノです。
至って普通の白い皿なので、焼き魚だけでなく
おにぎりランチのお皿として使ったり、前菜オツマミ的なオカズを乗せたりと
イロイロ重宝するお皿ですが、
焼き魚に関しては、もう少し趣の有るお皿でもイイのかな~と
ふと思いました。
[PR]
by nuts-note | 2012-09-15 06:29 | 住みごこち