1年点検でした。

b0242064_549174.jpg


豆苗その後・・・
案の定、ダラーンと垂れそうです。



先日(15日)、オウチの1年点検でした。

前回(7月)の点検の際は工事監督さんとメンテナンス担当さんとの
2人体制での点検でしたが、今回からはメンテナンス担当さん1人で
行なうようです。

家の外周り、家の中と1時間半ほどくまなくチェックしました。

前回の失敗(笑)を踏まえて、システムキッチンや食器棚の中、
洗面台の引き出しの中など造り付け収納の中は、
あらかじめ整理整頓した(つもり)なので、
開けられても動じることはありませんでしたww

今回も、塗り壁やクロスの継ぎ目が割れた個所を
家の平面図にチェックしてもらう程度で済みました。
クロスや壁の大掛かりな補修は2年点検の際にまとめて行なうそうです。
(そのほうが、合理的?)

そして今月に入ってイキナリ気になった箇所・・・

b0242064_540962.jpg


キッチンとキッチンパネルとの間のコーキングがほぼ全部、
パックリと割れました。
壁に面しているのは、シンクではなくIHです。
それでも、拭き掃除とかしているので、『割れてる!』と気づいたのは
つい最近ですから
12月に入って急に寒くなってからの出来事でしょう。

他の箇所のコーキングは全く問題なく、キッチンだけが割れましたと伝えたら、
メンテナンス担当さん曰く、『キッチンの、特にIH側のコーキングが
割れたということは結構ある』らしいです。
寒暖の差というより温度差が激しいのが原因なんでしょうかねぇ。

割れた箇所やキッチンの製造番号などをデジカメで撮影していましたが、
キッチン自体に問題があるかはたまた据え付け(コーキング)に問題があるかで
補修に来る業者が違うようです。
いずれにせよ補修対象なので、良かったです。
[PR]
by nuts-note | 2012-12-18 05:52 | 住みごこち