おせち料理と、お正月フィーカ。

b0242064_695442.jpg


大晦日の夕方から降り始め、朝には10センチほどの積雪でした。
元旦の、凛とした雰囲気の寒さは、何故か心地よく感じます。

玄関前を軽く除雪したり、お雑煮を食べたり、ムスメとWii fit+で遊んだり、
初詣に出かけたりと、まったり過ごしました。


夕方におせち料理をいただきました。
ムスメが、保育園でいろいろお正月の単語や挨拶を
教えてもらってきたらしく、初めて見る重箱やおせち料理を見て
「すごーい」と、嬉しそうにしていました。

b0242064_5421299.jpg


欲を言えば、緑色の何かがほしかったですね。
今年は裏庭に(コッソリ)南天でも植えようかなぁ。

いわゆる『三段のおせち』らしく詰め込んだと思います。
一段目は、カマボコや卵焼き、黒豆やきんとんなどのおせちの定番で、
二段目は、昆布〆や石狩漬、カズノコ松前漬などの海産物や
酢の物といった酒の肴で、
三段目は、煮しめといった、家庭の味です。

見た目きれいな(ホテルなどの)できあいのおせちを買ってくるより、
好きなものを好き勝手に詰め込んだほうが全然お安いんですね・・・。
詰め方込みで、これも来年の課題にします(笑)


正月は、見た目にも舌にも美味しい上生菓子がたくさん出まわりますねー。
年始挨拶の付け届けを買いに行くついでに、お気に入りの和菓子屋さんで
いろいろ買いすぎましたw

b0242064_5541919.jpg


季節ごとに色々な上生菓子がでますが、
お正月の時期は特に見た目華やかですね。
左上から時計回りに、若竹・羽根つき・干支(巳)・寒椿だそうです。


b0242064_5592010.jpg


お薄や緑茶と一緒にいただくよりも、個人的には
上生菓子とブラックコーヒーの組み合わせが大好きです。

器に合わせて、薄紫の上生菓子をいただきました。
上品な甘さで、おいしかったです^m^
[PR]
by nuts-note | 2013-01-02 06:04 | 日々のおと