キッチンのコーキング補修。

3連休は、お正月疲れ(?)を癒し、マターリと過ごす
つもりでしたが、晴れ間が見えるや否や
子どもと裏庭で雪遊びをしました。

年が明けてからは、積雪がほとんど無く、
未だ保育園でも雪遊びをしていないので、
用意した雪遊び用の服(スキーウェア)を
『ハヤク着たい!』のでしょうね(笑)
ムスメ一人で着脱できて、脱いだものを袋にしまう練習にも
なればいいかなーと思います。
(まだまだ袋の中はぐちゃーっとなってましたケドね^m^)


昨日(14日)、ハウスメーカーのメンテナンス担当さんが
オウチにやってきました。
先月行なった1年点検での指摘箇所を、どうやら担当さん自らが
補修するようです。

キッチン(IH側)とキッチンパネルとの間のコーキングなので
作業時間は30分弱でしょうか。


b0242064_836064.jpg


『コーキング中。まだ乾いてないよ。』の目印代わりに
青のマスキングテープを貼ってもらって完成です!

ガラスの遮へい板のようなものが有るので、
コーキングがちょっと難しかったそうです。
(ガラス板はガッチリ固定されているので外せませんでした)

年明けに発見した、掃き出し窓近辺の塗り壁のクラックも
担当さんに伝えました。
「結構ひどいねー」と言われたものの、壁材が落ちてくるなどで
余程気になることが起こらない限り、2年点検の際にまとめて補修に
なりそうです。
それでも、塗り壁に関しては結構大がかり(壁全面?)な
補修になるような予感です。

来年の今ごろに壁面の大がかりな補修が有る、と頭に入れておけば
「片付けしやすいように、部屋をスッキリさせなければいけないかな」と
お部屋スッキリ空間のモチベーションが維持されるような気がします(笑)
[PR]
by nuts-note | 2013-01-15 09:58 | 住みごこち