桃の節句に向けて。

気がつけば、如月・・・。

先週からずっと風邪ひきで体調不良ですが、
節分の行事をつつがなく済ませ、立春過ぎたので
ボチボチ桃の節句に向けての飾りつけを始めたところです。

いまいち使い道が・・・と持て余し風味の
和室の吊り戸棚の下の床の間的スペースですが、
思い起こせば、打ち合わせの際何も言わなければ
天井から床までの収納になるはずでした。

しかしながら、和室に床の間が無いのはナンカおかしいと
思ったので、収納を削った分その場所に何かを飾るスペースが
欲しいと提案しました。
『ひな人形を飾りたい』ということで、ソレに合わせた寸法で
スペースを作りました。

そしてやっと、このスペースにひな人形を置くことができました!!

b0242064_13312747.jpg





高さがピッタリすぎます(笑)
この辺りが注文住宅の醍醐味だと思っておきましょう。

スペースの形状的にひな人形が正面からしか見えないのが
チョット残念ですが、ボンボリの灯りを点けたら
また違った雰囲気になりました。

可愛らしい砂糖菓子などを買ってきて、
桃の節句の飾りに切り替えていこうと思います^m^♪


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-02-06 14:07 | 日々のおと