鏡もちを飾る。

年末だねぇ(ようやく実感)

大掃除に買い出しなど、年末の『やるべきこと』を
淡々とこなしている風味です。
30日になって、年の瀬の高揚感?で年末なんだとやっと実感しますw

今年は夫の実家で、餅つきを手伝いました。
餅つきと言っても、臼&杵ではなくて、
洗濯機というかホームベーカリーというか、の電化製品です。

こどもと一緒に鏡もちを作りました。
持ち帰って、寒い場所に放置したらやっと固まったので、
コレを和室の床の間的な場所などに飾ろうと思います。

何か飾るのに使えそうなものは無いかと探してみたら・・・。

b0242064_2193483.jpg


¥100ショップで買いました。
桐で出来た小物入れです。
コレを三方の代わりにして、和菓子屋で上生菓子を購入すると付けてもらえる
敷き紙を、餅の下に敷きました。


b0242064_226293.jpg


こんな感じ。
この場所に飾るには、小さすぎたかなぁ。

もう一か所飾りました。
こどもか丸めた、小さな鏡もちです。


b0242064_2294729.jpg


玄関ホールのニッチに飾ってみました。
終日寒い場所なので、餅を飾るには最適でしょう。
小さい柑橘類が、柚子しかなかったのがご愛嬌www


ハッキリ言って、『ナンチャッテ』な飾り方ですが、
これはこれでイイやっておもいました^m^












にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2014-12-31 02:34 | 日々のおと