夏休み5日目ですぅ。

最終日なので、近場でゆっくりと・・・ということで
地元の某海水浴場に行きましたっ。


b0242064_20564854.jpg

午前中の時点で気温32℃・・・
風が強いわりに、波がほとんど無いので、海水浴日和でした。


b0242064_20583252.jpg

撮影者はワタシですっ・・・ということで、
思い切ってワタシも海に入りました(笑)

b0242064_20594586.jpg


b0242064_210378.jpg


浮き輪などを持っていかなかったので、ムスメを抱っこして
一緒にちゃぷちゃぷしたりしていました。

波打ち際で離れて見ているのと違って、一緒に海に入って遊ぶのでは
ムスメのテンションが全然違うことが判りました。

来年も一緒に(水着になって)海に入れるよう頑張ろうwww


5日間の夏休み、
猛暑ながらもカナリ充実して過ごせました^m^♪




にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-08-18 21:04 | おでかけ

b0242064_15555.jpg


ヒマワリ畑の次は、コスモス畑ですっ。
気温は27℃程でカラッとした風で心地よいのですが、
ダイレクトに肌を突き刺すような日差しで結構イタイです。

b0242064_18045.jpg


山のオオバコは妙にデカイんだの~。

b0242064_1105785.jpg


オオバコがある時のお約束として・・・
花の付いた茎を引き抜いて、互いに絡ませ引っ張り合うオオバコ相撲ですねw

b0242064_1115423.jpg


結構本気で対戦しましたが、ほとんどムスメの勝利でした。
茎の選定、見る目があるのかなぁw


b0242064_114787.jpg


鍾乳洞に行きましたっ。
洞窟内は年間を通して気温が一定で、だいたい11℃くらいです。
この時期に行くと、天然のクーラーというより冷蔵庫に近いです・・・が、
洞窟内は結構上り下りがあるので、すぐに気温に慣れちゃいます。

b0242064_1165228.jpg


b0242064_1172440.jpg


赤や青など色の付いたライトアップが幻想的です。
特に蒼の空間は癒されます~♪

b0242064_119133.jpg

途中に滝がある!とオオハシャギのムスメです。
結構急な階段も文句言わずに上ってました。


b0242064_1205016.jpg


b0242064_121549.jpg


今回のムスメの一番の楽しみは、高山市内の某お店で、
凍ったミカンと抹茶ソフトクリームを食べること。
念願かなって「めっちゃシアワセ~♪」だそうですw

ムスメの背後にある造り付けの棚やアイアンの格子や
アイアンの壁飾りが結構イイ感じだわ~と見ていました。
古民家とモダンが融合したようなインテリアのお店でした。


ムスメが甘味の冷たいものならば、オカアサンは辛口の冷たいもので、
造り酒屋に突入しましたw

b0242064_1265888.jpg


北欧家具の某スツールなのかしら・・・?
イイ感じの色合いに変化してますねー。


b0242064_1313880.jpg


テラスで升酒をマターリ飲んでいる時、ムスメは積み木に夢中です。
こういった動物モチーフのコドモ椅子もかわいらしいナァ。


気温の差が激しい一日でしたが・・・
なつやすみは、『まだまだ行くよっ!』といった感じです。
体力温存をモットーに、がんばりますwww





にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-08-16 01:37 | おでかけ

b0242064_65445.jpg

ミニチュアな友禅流しです~。
見た目にも場所的にも涼しげでした。
そして石の苔むし加減が結構ツボでしたっ^m^

過去記事の海と温泉の次の日です。

とてもとても蒸し暑い日でしたが、扇子と日傘とペットボトルを携えて、散策。
水生植物エリアに突入しましたー。


b0242064_610862.jpg

睡蓮とか蓮とかありました。 こっちはスイレンですねっ。
この辺りの土には鉄分が多く含んでいるらしく、そのせいで結構キタナイ水色ですが、
この泥水のような沼の中にキレイな花が咲く!!のが蓮の醍醐味だと思います。

b0242064_6134572.jpg

同時に見たこともないようなキレイなトンボが飛び交っていました。
これはチョウトンボですねっ。
メタリックな青紫の翅がヒラヒラしている様子をしばし見とれていました。


b0242064_6164887.jpg

蓮の葉の魅力は、何といっても「葉の上の水滴!」ですが・・・
あいにく晴れだったので・・・
朝早い時間帯なら見られたのかなー。


◆オマケ

b0242064_6205815.jpg

和菓子作り体験が出来る!ということで、ムスメにやってもらいましたー。
どら焼きの皮に、いろんな種類のアンコを挟むだけですが・・・笑
最後にラッピングもするので、イイお土産になりそうです♪

複数のアンコを混ぜて挟んでも良いそうなので、ムスメが選んだフレーバーは・・・

・栗あん×カスタードあん
・イチゴあん×メロンあん
・チョコあん×リンゴあん
・キャラメルあん×バナナあん
・抹茶あん×リンゴあん

・・・なかなかアヴァンギャルドな組み合わせでしたが、
美味しくいただきました^m^♪





にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-07-31 06:28 | おでかけ

海と温泉に浸かる。

b0242064_539239.jpg

梅雨明けっ!!!と思うような青空と日差しですが、
まだ梅雨明けしていませんw

しかしながら、シーズン到来を思わせる陽気な週末でした。


b0242064_5413572.jpg

(水着を持ってきていないので)ちょっと足を浸けるだけ~♪と思っていても・・・

b0242064_5425467.jpg

こうなりますwww

時期的に着換えとかタオルとか持参しているので、無問題です^m^


b0242064_5451488.jpg

温泉じゃあ。

ムスメと二人で浸かってきたのですが、時間的に貸し切り湯状態でしたっ。
明治時代のお風呂を再現・・・とやらで、浴場内に脱衣所が有り、
源泉かけ流しのため、お風呂は浸かるのみ、石けんシャンプー使用禁止!ですが
雰囲気だけはカナリ良かったです。

b0242064_547146.jpg

暗いですが、お風呂の窓。
格子にカラフルなガラスがはめこんでいて、レトロ感有りますなぁ。

b0242064_5515929.jpg

階段上がって、2階(3階?)には見晴らしの良い休憩室です。
畳の周りは板張り、ぐるっと板張りの引き戸で木の香りが心地よいです。

b0242064_5543641.jpg

金具をクルクルねじ回ししてカギを開け閉めするんスねー。
気密性云々はともかく、イマドキのサッシの鍵(クレセント鍵とか)には無い
何ともいえない味わいがありますのぉ。

もしも『建具萌え~♪』とか『タイル萌え~♪』とか、
そういったジャンルが存在するならば、
細部まで再現されている様子を温泉そっちのけでじっくり見ちゃうカモ。
結構面白かったです^m^♪




にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-07-23 06:01 | おでかけ

あじさい祭り。

b0242064_614274.jpg


アジサイ祭りに出かけました。
時折晴れ間が見えて、蒸し暑かったですw

自宅の庭にアジサイを植えたいなぁ・・・と、
なんとなく考えているので、ここぞとばかりに
アジサイを堪能しましたっ。

b0242064_624446.jpg

土壌によって、色合いが微妙に変化するのが
アジサイの魅力なのかもしれませんねー。
イロイロ見ていたら、青やピンクより、
紫色がキレイだなと思いました。

b0242064_654437.jpg

淡い色合いが素敵っ。

b0242064_66532.jpg

見た目ライラックのような、でも葉っぱのカタチは柏の葉のような
ちょっと変わったアジサイで、目を引きました。

b0242064_683687.jpg

b0242064_6122742.jpg

b0242064_6973.jpg

ホンアジサイなどのこんもりとした見た目も可愛らしいのですが、
ヤマアジサイの繊細な見た目もイイですねー。

b0242064_6131028.jpg

b0242064_6135631.jpg

b0242064_6142380.jpg

テントの下で、アジサイの新品種を紹介していました。
名前は失念しましたが、
綾波とか他イロイロでした(結構イイカゲン・・・笑)

八重咲きだったり、ひとつの咲いているアジサイの樹木の中でも
単色ではなく何色かが微妙に混ざっているのが主流なんですねー。



にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-06-26 12:00 | おでかけ

今年も飛騨の小京都へ。

もう6月。そろそろ入梅ですねー。

先週末、1泊2日で岐阜県高山市のほうにお出かけしました。

b0242064_101415.jpg

新緑が眩しい時期です。
天気が良く、暑かったのですが、日陰に行くと心地よい涼しさでした。

b0242064_133878.jpg

1日目は飛騨古川の町を散策しました。
まちなかの用水に大きな鯉がたくさん居て、
ところどころで『鯉のエサ』(麩です)が売られていたので、
ムスメと一緒に鯉にエサをあげました。

ムスメがすっかりハマってしまい、結局散策中で2回エサやりしていました。
飛騨古川の古い町並みは、高山ほど人ごみも無く、
マッタリできて楽しかったです♪^m^


高山市内の温泉付きのホテルに宿泊しました。
最上階に露天風呂付きの大浴場が有るのと、
ベッドが2つくっついて配置しているタイプのお部屋だったので
子どもと一緒でも快適に宿泊できました。

b0242064_1145721.jpg

朝食前にお散歩。
古い町並みっていいよね~。

チェックアウト後、再び古い町並みを散策しました。
ちょうどその日、近くの商店街でB級グルメ的イベントを行なってたぽく
結構な人出だったと思います。

お団子や抹茶ソフトクリームなどを食べつつも、
『格子の窓萌え~(笑)』とか玄関周りの植栽とかをチェックしてました。

b0242064_1213159.jpg

アジサイの白い花もですが、下の草も涼しげな感じでイイですねー。

b0242064_1232837.jpg

昨年見かけて『おぉ!』と思った例のアレです。
古い水車のパーツをプランターにリメイクするのはいいアイデアですね^m^

b0242064_1244514.jpg

竹に荒縄をグルグル巻きにした、打ち上げ花火の筒を思わせますね。

b0242064_1263727.jpg

年季を感じさせる『臼?』のような鉢に加え、葉っぱの色が何とも言えないイイ色で
シックな感じです。

b0242064_1300100.jpg

格子と実モノのリースの組み合わせもいいナア。
この適当にぐるっとまいた感じが素朴な感じで良いですね~。


時期的にちょうどガーデニングとかやっちゃってるので、
ついついそういうところに目がいっちゃって・・・な日記でしたww



にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-06-01 01:32 | おでかけ

ちびなつと海。 冬編。

b0242064_10344152.jpg


週末に、石川県の山代温泉にお泊り旅行した帰りです。

割と穏やかな天気なのですが、冬の海って感じですねー。


b0242064_10344193.jpg


それでも波打ち際ではしゃぐムスメ。
穏やかな天気といえど結構気温が低いのに・・・元気ですのぉ(笑)

この後、別の場所で海を見たのですが、
ソチラでは消波ブロックに波しぶき・・・と
普段見ることの無い、ムスメにとっては生まれて初めて見る光景
(だと思う)ので、
高い波しぶきよりも、ソレを見て興奮するムスメの様子を見るほうが
面白かったです^m^


b0242064_10344151.jpg


温泉旅行だったので、桃の節句のお祝いは
ちらし寿司に桜もち・・・と、簡単にすませました。
お雛様まわりの飾りも、セリアで買った桜の花びらの形の
フェルトマットの上に、春を感じさせるお菓子や
ムスメが保育園で作ってきたおひなさまを並べただけです。

オウチでの雛パーティは、来年の課題にするぞー!
(決意表明?・笑)


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2013-03-05 16:27 | おでかけ

父の日でしたね。

近所のスーパーのチラシの中に、『今夜はお父さんが主役!』と書かれた
POPを、『今日だけは、お父さんが主役!!』と読み違えてしまい
嫌な顔をされました(笑)


梅雨時期で、雨ヒドイカモ・・・でしたが、何とか晴れ間も見えたので、
ワタシの実家の庭・ガレージ部分でバーベキューをしました。
父の日なので(謎)

今回はヤキトリメインの炙りパーティでした。
途中、焼けるニオイにつられて、飼い猫がウッドデッキの隙間から
ニャーオニャーオと顔を覗かせていました。
ヒトもネコも、炭火で焼く鶏肉のニオイは堪らないようですね(笑)


前回のステーキまつりで、ローストビーフにチャレンジした実弟君ですが、
今回はチェリーパイを作ってくれました。
アメリカンチェリーの時期ですし、何よりアメリカ式のバーベキューを
こよなく愛する彼にとってはチェリーパイは外せないアイテムなのでしょうか。
(何となくですが『欧米かっ!』と突っ込みたかったのですが、
今回は敢えてガマンしました・・・笑)

パイ皿の代わりに、100円ショップで売っている一人用のスキヤキ鍋に
パイ生地・カスタード・軽く煮たチェリーを入れて焼いていました。
多少燻製のようなスモーク臭がしましたが、美味しかったです。

あらかじめ鍋の中にパイの具材をセットしておいて、
出先でコンロで焼くだけ・・・にすれば、
新しいカタチのバーベキュー料理になるかもですね^m^♪

梅雨明け7月に、第3回ステーキまつりを予定してますー。
次回は『スペアリブを焼く』がテーマらしいので、ソレに似合った
サイドメニューを思案中です。
[PR]
by nuts-note | 2012-06-18 11:26 | おでかけ

第1回ステーキまつり。

新緑が心地いい季節ですねー。

b0242064_1712535.jpg


週末を利用して、実家オヤジさん・実弟・そしてあまなつ一家3人で
コテージに泊まりました。

b0242064_17155036.jpg


コテージの中はこんな感じ。
奥に簡易キッチンと脱衣室、ビジネスホテルのようなバストイレが
あります。ちなみにエアコンも付いているので、夏でも快適そうですね。
ハシゴを上がると3畳ほどの広さのロフトが有ります。
天窓付きなので寝てると星空が見えるカモ。

b0242064_17202283.jpg


森林公園の真ん中に大きな池があって、ソレを囲むように公園や
バーベキュー施設、コテージなどが有ります。
池にはニジマスが居るようで、時々イルカジャンプのように跳ねてました。

b0242064_17231437.jpg


早速「公園であそびたーい」とアスレチックスに喰い付くムスメ。
ネットを登ったり、こんな感じの綱渡りは出来る様子です。

b0242064_1725485.jpg


展望台もありました。
スロープがらせん状になっているので、小さい子どもでも楽々登ってます。
ムスメが嬉しそうに先に走って登って行っちゃいました(笑)

b0242064_17271471.jpg

そして本日のメイン、バーベキューです。
1キロのサーロイン肉で、実弟が「ローストビーフ」にするつもりですが、
作るのは初めてなので、果たしてどうなるやら・・・。
とりあえず表面だけ焦がして、残りは余熱でフタをしてジックリ焼く作戦です。

b0242064_17311383.jpg


そして500グラムのヒレ肉。
ヒレなんて単語、ヒサシブリに聞いたような・・・(笑)
コレも実弟君が絶妙の焼き加減(ミディアムレア)で焼いてくれました。
アルミ箔の丸いブツは、新玉ねぎや新ジャガイモです。
包んで小一時間ほど放っておくと、玉ねぎは甘く、じゃがいもはホクホクになるので
炭火って便利ですねー。

b0242064_17364814.jpg


横のコンロでは、トウモロコシやムスメ用に鮭のホイル焼きなどを焼いてました。
しかし、炭火で焼いたオニクに目覚めた模様・・・。
鮭そっちのけでオニクばかり食べてました。

他、リブロースやランプ肉などをステーキにして、合計2キロ近く焼きました。
まさに『ステーキ祭り』ですねw
実弟君が初めて作ったローストビーフですが、火力強すぎで中までしっかり火が
通り過ぎてて失敗だった風味です、
次の日の朝食に、サンドイッチの具材で食べました。
残ったローストビーフは、お持ち帰りです~。

やはり炭火で焼いたオニクはイイですね(^∀^)
第1回と銘打ったので、また次回も是非ともやりたいですw


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by nuts-note | 2012-05-28 17:46 | おでかけ

水域を巡る。

一昨日(29日)も天気が良かったのだけど、
オットとムスメを『おデート』と称して近くの遊園地にお出かけさせ、
そのスキにお片づけをしましたー。
モノオキ部屋と化していた1F和室を、何とか客をお通しできる状態にさせ、
床の間的なスペースに、『何かを飾る』といった余裕まで出来ました(笑)

しかしながら、2F寝室は依然として『ただ寝るだけの部屋』だし、
2F畳スペースの『書斎』は、パソコンを中心になにやら訳のワカラン
ケーブルや機器がゴチャゴチャと置かれた『ヲタクスペースw』だし、
『保育園の遊戯室(オット談)』となっている子ども部屋は(以下割愛w


2Fは家族のプライベート空間だから、ボチボチでいいのさっ( ̄∀ ̄;)ハッハッハ

b0242064_10171983.jpg

◇ぷちweb内覧会◇
5月になったので、玄関ニッチスペースも模様替え~。
ちりめんで作られた蓮と、カナリ昔に買った九谷焼の小物入れですー。
ミズバショウが描かれているので今の時期にピッタリですね^-^



そして本題w
昨日(30日)、実家オヤジさんと実弟とムスメとワタシでお出かけしましたー。
実弟がデジカメを購入したので、どこか風景を撮影したいと言うので、
市内中心部の運河沿いの公園に出かけましたー。
新しいデジキャメを見せてもらったら、ニコンのデジイチでした。
(しかもマクロレンズまで持っていた・・・本格的ですのぉ)
公園内に空気で膨らんでいる白い山の形をした『ふわふわドーム』という
トランポリンのような遊具があって、そこでバウンドしているムスメの写真を
是非撮ってほしいとお願いしました。

b0242064_10331047.jpg

運河を巡る遊覧船に乗りました。
途中、閘門(こうもん)と呼ばれる箇所で、水のエレベーター的な
船の昇降を体験してきました。
船に乗るのが初めてのムスメは、70分ほどの乗船だったのに、
『モット乗りたかったー』とすごく楽しかった様子でした^-^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
[PR]
by nuts-note | 2012-05-01 10:34 | おでかけ