カテゴリ:いえづくり( 46 )

寒さで目が覚める…何となくカナシイ目覚めですw
体感的に『ココは札幌』ではないか…な感じです。
今年の冬は昨年12月からの断続的な『風邪っぽい』に加え
本当に風邪とかA型インフルエンザ、とフルコース気味なので、
「とにかく身体を冷やしてはならぬ」と痛感しています。
オカゲサマで、味覚的に苦手だった『甘ったるいショウガ』味を
受け入れる体質になりましたw
最近、職場のオバサマと二人で『米麹入りアマザケ』を共同で注文しました。
殆どブラックコーヒーだった生活に色々変化が見えてきた模様です。


土曜日の朝9時ごろに、引越し業者Aが来訪しました。
同年代と思しきフレンドリーな営業さんだったので、
引越しのイロハ的なものを聞きながら、オウチの家具家電をチェックしました。
結果からいうと、引越し業者Aに決めました。
(業者Bにはその時点でお断りの電話を入れました)
3月24日の午後から引越しスタート!で確定しました。
具体的に午後何時から~は、前日に連絡が来るようです。
『荷造り、頑張ってね(^ω^)』と、ダンボール20箱を置いて
爽やかに去っていきました…。

業者Bにお断りの連絡を入れたので、午後の予定がポッカリ開きました。
なので、かねてからいきたいーのだった、家具屋サンへ行きました。
ワタシとムスメだけで・・・w
ハウスメーカーからの紹介で来ました的な旨を伝えたら、担当がついて
打ち合わせ開始しました。
無垢の家具ってステキすぎる・・・とかなり目移りしちゃうのを振り切って
引越しと同時に欲しい訳じゃないが、近々買い替えは必須!な
ダイニングテーブルと椅子、こども椅子、TVボードを物色しました。

b0242064_5391759.jpg

ナラ+ブラックウォールナット材のコラボなTVボード。
幅は1500か1800か、迷うところです。

b0242064_5404489.jpg

TVボードと同じくブラックウォールナット材のダイニングテーブル。
完成見学会でディスプレイされているダイニングテーブルの材質違いです。
長さは1400とサイズダウンで見てもらいました。

b0242064_5431889.jpg

半円形のテーブルも検討しました。
色味はキッチンと合わせてダークブラウンで検討。
オススメ椅子のシートは画像のホワイトではモダンすぎるので
若干ベージュの布張りに替えてもらうつもりです。

画像は無いのですが、ダイニングテーブルの椅子3脚のうち1脚を
こども椅子にします。
高さを調節できて、最終的にはオトナでも座れます!なんですが
近い将来、子どもがダイニングテーブルで宿題なんかしてくれる、
そういう椅子だなぁと思ったので、ソレにしました。

見積りは2種類作成してもらいました。
価格的には、高いといえば高いのですがビックリするような値段ではありませんでした。
納期も今すぐ注文しても最短で1ヵ月半~3ヶ月なので、
引越しと同時に搬入はムリ!なので、決めるのならもう1度お店に行ったうえで
担当オネエサマとキメテみます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2012-02-19 05:58 | いえづくり

引越し業者を決めよう。

日曜日に担当の営業さんとお話した時に、
完成見学会展示期間終了~から引渡し・入居OKまでの具体的な日程を
教えてもらいました。
展示用の家具撤去→クロス等不具合箇所の補修→ハウスクリーニングを経て、
3月23日の夜からなら入居可能だそうです。
かねてから希望していた、3月24日・25日の週末に引越し作業は出来るようです。

引越し業者数社に見積もり依頼をしてみました。
引越し日までもう1ヶ月チョイしかないのと、時期的に繁忙期だということで
3社に絞って見積もり依頼をしたところ、3社中1社はメールにてお断りの返事が来ました。
まぁ、繁忙期の中でも特にピーク期間ですし、仕方ナスですね。
残り2社は折り返し電話が掛かってきて、見積りにいらっしゃる日時を決めました。
18日の午前にA社・午後にB社とスケジュール調整しました。
他所のヒトをオウチに上げるのはめったに無いので、ぐちゃぐちゃな箇所は
片付けせねばー恥ずかしいにゃん(汗)

同時にいい加減にアパートを引き払う旨の連絡を管理会社にしないと
いけませんねー。
(一応退去日の一ヶ月前までに・・・決まりに書いてあったので)
3月のカレンダーを見ると、3月末日でいいんでない?とオットが言うので
ソレでもいいのかな、と思います。

大物家具だけ24・25日で引越しし、残りのものはそれ以降で細々と運び出しつつ
退去前のお掃除をする。
引越ししてスグに新居で生活するのか、3月はギリギリまでアパートに居座るのかも
迷うところです。
オトナ2人は、どちらで住んでも問題ないのですが、ムスメの場合、
保育園の通園のことを考えたら、ギリギリまでアパートに居たほうが・・・とも思えます。
しかし、大物家電がなくなったアパートでどう生活すべきか
食事はともかく、洗濯とかどうすんだーなど等、考えてしまいます。

とりあえずは引越し日が確定したら、3月末のスケジューるんを調整しようと思います!
いよいよ新生活に向けて動いてキタ感が出てきたので、ワクワクしてきました。
我ながら単純すぎます(笑)

珍しく天気のいい日に新居を訪ねられたので、お気に入りのクツロギスポットを撮影。
2F寝室にある、小上がりチックなタタミ部屋です。
窓から入る、日の光もステキだわー。
b0242064_0234716.jpg
b0242064_024834.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2012-02-14 00:26 | いえづくり

割と穏やかな週末でしたー。
但し穏やかなのは気候のハナシです。あまなつ夫婦は穏やかでは(以下略
家具とかの考え方があまりにも違いすぎて、
久しぶりにケンケンゴウゴウとやっちゃいました・・・。
新築の家具予算はどのように考えているのだ?と具体的に聞かれたので
大体の総予算はこれくらいで考えている、と答えたら、
信じられない!ありえない!って感じで怒られました・・・。
自分の金銭感覚はごくごく一般的だと思っているのだけれどねぇ。
イエづくりの際、インテリアを考えると、
「一生のものだから多少高くても」という気持ちと「いやー・・・高すぎるんじゃないか。」
という気持ちが葛藤しています。
その中でベストなものを!と考えに考えて選んではいるのですが、
先日IKEAで買った、収納家具の価格までも罵られた時はサスガに堪えられませんでした。
うーんホント、家づくりは難しいですね。
グチっぽくなってきた風味なのでココでいったん〆め・・・。

日曜日も新居に行ってまいりました。
昨夜、我が家担当の営業さんから、確定申告に必要な書類が用意できましたので・・・と
連絡がきたので、打ち合わせも兼ねての新居突撃です。
結果、長期優良住宅にかんする証明の書類は受け取りました。
建物分の請負契約書コピーは???アレレ??でw、
登記簿謄本の原本を、明日営業さんに代わりに法務局に行ってもらうので、
その書類と一緒に後日アパートのポストに入れてくれるようです。
良かった良かった。
銀行から頂く残高証明書も、金曜日までには郵送してくれるので、
早ければ来週末には、確定申告に行けそうです。

天気がいいので、久しぶりに市街地でお買い物をしました。
電車など乗り物大好きなムスメの為に、お散歩も兼ねて。
市街地を環状線のようにぐるぐる廻ってますー。
b0242064_0319100.jpg

ボデーの色は白と黒が有って、2回乗ったのですが2回とも黒でした。
季節や時期によって色々ボデーに装飾が加わるようです。

愛用している化粧品の買い足しと、あとは百貨店でのチョコ売り場の喧騒を横目に
和菓子コーナーに行きました。
まだまだ冬ですが、和菓子の世界では春爛漫・・・。
上生菓子2個(桃、早蕨)と、ネコ雛様の隣に飾る干菓子、
そしてムスメのリクエストでイチゴ大福を買いましたー。

b0242064_026099.jpg

家にある黒い板に乗せて本当に適当に配置。
b0242064_0271063.jpg

ネコ雛様と並べてみると、いかに猫たちが小さいか判ります。

しかしながら、
生菓子とかをフツーに購入するところとかで、オットには金銭感覚やらの違いを
観察されてたのでしょうかねー・・・とふと思いました。
自分とはカネの遣い方がちがう、みたいな。
和菓子とかいろいろ買っても1000円しないんだけどねー。
うーむ。(終始シメッポイ話題でスミマセン・・・)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2012-02-13 00:28 | いえづくり

仕事終わって帰宅後、ムスメとネットで注文したブツをクルマに載せて、
ワタシの実家まで行きました。
今住んでるアパートと、新居との中間点(結構新居寄り)なので、
物資の拠点基地(?)にはうってつけの場所です。
IKEAのブツの残り(STUVAのパーツやトロファストの引き出しなど)が
明日届くのですが、佐川急便の配送のお兄様に問い合わせたら、受け取りの
転送も可能なので、ワタシ実家の住所と名前を告げ、手配してもらいました。
支払いが代引きなので、実家オヤジさんにオカネとシャチハタを預けておけば
多分・・・受け取りは・・・ダイジョーブ。


何となくですが、家づくりをする時にどんなオウチに住みたかったのかと
今になってふり返りました。
ブログの当初から、『オウチの外観は薄味和食風味がイイ』と再三書いていました。
しかし、工法とかハウスメーカーの選定は、オットの意向に従ったので、
イロイロと『思ってたのとちがーう!!』的な紆余曲折が有ったとはいえ、
実際に建ったオウチは、ワタシの希望が叶ったモノになりました。

ちょうど3年前、ムスメが生まれて半年位の頃に一度住宅購入を考えて
何軒かモデル住宅を見学した時期がありました。
その中でワタシの中でもカネに糸目を付けないならばだけど『つぼ』だった
住宅メーカーは・・・

まず大手のハウスメーカでは、『住友林業』です。
木造で和風のオウチを建てるなら、ココだろう!と思ってました。
ワタシの住んでいるところでは、純和風のモデル住宅が建ってます。
このシリーズでしょうか。

和楽

純和風の家の縁側などは、『凄すぎる・・・』とため息モノですし、
モダンスタイルの家も見学してみたいナァと思いました。

地元のハウスメーカーでは、コチラです。

アルスホーム

ココのハウスメーカーは、何軒か完成見学会のお宅を拝見したせいか、
今でも月に2回ほど「完成見学会のご案内」的な郵便が届きます。
外見は和モダン、内装はイマドキのシンプルモダンというお宅を初めて見た時、
たまたまこのお宅で案内してくださった営業さんの真摯な態度、そして
洗面室・・浴室・・寝室・・と案内してくださる度にその部分部分の『コダワリ』を
切々と語ってくださって、そのお宅を見学するのに2時間掛かってしまいました(笑)
その時、『この人と家づくりをしたら、打ち合わせだけで2年くらい掛かるかも』と
思いました・・・w
しかし、オウチのデザインは県内でもダントツなので、大手HMがダメなら
是非ともココで!この営業さんで建てて貰おう!とオットに懇願しましたが
あえなく撃沈ww(ヤハリ、県内でもお高いほうのハウスメーカーなんです・・・)


オウチが建って今更感の強い記事内容ですが、
家づくりにテーマがあるならば、『普段着の家』と以前に書きましたが、
上質とまではいかなくても、生活にちょっとウルオイがあって
ソレを愉しむことが出来るような家にしていきたいと思っていますし、
そう有りたいと日々勉強(情報収集?)です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2012-02-07 00:13 | いえづくり

不動産取得税。

先週、『不動産取得税の軽減措置』に関する書類をまとめて
県税事務所に郵送しましたら、昨日改めて納付書が届きました。
「アレレ免除じゃないのねん・・・」と内容を読んだら、
殆ど免除に近い金額でした。

当初から銀行で納付しようと考えたけど、額が額なので
これじゃあ内心ナンカハズカシイけど、
昼休憩の合間に銀行まで出掛けてきまっす。

ボチボチ各種助成金が還付される時期になりました。
今か今かとてぐすね引いて待っている状態ですが(笑)
良かったのか悪かったのか判りませんが、
住宅エコポイントは、明細を見たらオウチの工事代金から引かれてました。
後は自治体の『緑化推進ナントカ』で、樹木を6本植える助成金が貰えます。
だいたい30万円ほどです。
当初は「外構工事の足しになれば」と思ってましたが、今では
「家具購入の足しになれば」にチェンジしました。

来月あたりから、確定申告の時期ですね。
我が家は、建物は夫婦で半々ずつの共有名義なので、
HMの営業さんは『各々の分で各種書類をまとめて置きますので、
時期が来たらまた連絡します・・・』と仰ってくださいました。

オカネ関係に疎い、ワタシ等の性格を見抜いてらっしゃいますね・・・
助かりますw


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
[PR]
by nuts-note | 2012-01-19 11:33 | いえづくり

12月10日、午後4時ごろから現地にて引渡しが行われました。
同時に今日から完成見学会です。

オウチの前には、幾つもノボリやらカンバンやらがありました。
自分の家なのに、なんかヨソの見学会にお邪魔した…と錯覚しそうですw
現場には、営業さん、インテリアコーディネーターちゃん、工事監督さん、
外構担当さん、そして営業所長さん(初見でした…)が居ました。
キアイ入ってますのぉ。

b0242064_823288.jpg




オウチの中は、展示用の家具が搬入されました。
ダイニングテーブル・ソファ・TVボード・ベッド…etc
テーブルなど、家中の至るところは、コーディネーターさんによって
キレイにセッティングされていました。

家具の色や大きさ、小物の色あわせなど、参考になるように、
何枚か写真を撮ってみました。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-11 08:04 | いえづくり

いよいよ今日、引き渡しです。
漠然とだったんだろうけど、コドモの頃からの
『オトナになったら、オウチ建てるんだろうなー。建てるんだったらアンナノコンナノ(以下妄想…略)』が、
30代になってやっと、カタチになりましたw

無論、ワタシ一人の力で建てた訳でなく…
最大のパートナーであるべきオットをはじめ、ハウスメーカーの営業さん、設計さん、
インテリアコーディネーターさん、工事監督さん、外構担当さん、大工の親父さん、
電設工事のオヤジさん、造園業者の爺さん、etc...etc...
建設中、現場に向かうことがあまり出来なかったため、各種工事の方々とは
顔を合わせることが殆ど無かったのですが、
オウチを造るにあたって、沢山の人たちが関わっているんだと実感しています。

そして同時に、完成見学会です。
ハウスメーカーから、茶色い封筒に入った招待状が何故か届いていました。
b0242064_5313883.jpg

来年3月20日まで、展示期間としてハウスメーカーに貸し出します。
招待状は、同じハウスメーカーで住宅購入を検討中の方に配っていて、
見学希望の方がいらしたら、案内しますっていうカタチになるようです。


で、本題(笑)
2Fカーテンの選定をふり返ります。

以前の日記で、「カーテンがあまり好きではない…」と書いてありましたが、
理由のひとつに『なかなか決められない、決めたとしてもセンスが今ひとつ』だからです。
カーテンはサンゲツのカタログから選んでね♪と言われちゃったので、
とりあえずバカデカイカタログ2冊をお持ち帰りして、ジックリ見たのですが
正直どれもいまいちピンとこない。
よしんば「おぉ!これは・・・」といったものが見つかったと思ったらお値段が(略)

ということで2F寝室はコーディネーターのオネエサマが選んでくれたコレに決定。
b0242064_5524195.jpg

遮光カーテンです。
グレーがかった白い壁と、カーペットの色とを考えて、この色にしたようです。
レースカーテンは「ミラー調がオススメ」だそうで、考えた結果
b0242064_5592346.jpg

ベージュの糸が入っていて、若干格子柄になってる無地です。

コドモの部屋ぐらいはちゃんと考えなきゃ…なので、結構悩みました。
最初、大きなサイズの生地のサンプルを見た上で
b0242064_642799.jpg

こういう感じに決めていたのですが、ナンカやっぱり…と思ってしまい、
あと決めかねてグダグダになっている間にカーテンのカタログが改訂されたらしく
再び新しいカタログとニラメッコw

コドモ部屋の窓2箇所とも、コレに決定しました。
b0242064_6102046.jpg


写真だと結構明るめなのですが、実物サンプルを取り寄せてみると、この生地
結構地味です…(色違いの黄色系統も見てみたけどそれも…でした)
コーディネーターちゃんも、生地を取り寄せたとき
「こ…こども部屋に使うんですよね?」と確認してきた程ですww
(だからカーテンの選定は難しいんだよ…w)

レースカーテンは、メーカーの推奨マッチレースだと、「かなりスケスケ」らしく、
前々から決めていたクリームがかったミラーレースカーテンでも相性ヨサゲなので
ソレに決めました。

以上!選定までグダグダだったカーテン等でした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-10 06:20 | いえづくり

金消契約・不動産取得税

本日、某銀行にて金消契約が行なわれます。
といってもワタシ達夫婦はお仕事です。
以前の土地決済同様、銀行に出向くことはありませんでした。

これも、ハウスメーカーの営業サマと、融資担当であるオットの義兄サマとの
おかげです。オカゲサマでスムーズに事が運びました。
ありがたやー。ありがたやー。
(よって、おカネの事に関しては勉強不足なダメ駄目夫婦なのです…w)

明日夕方、いよいよ引き渡しです!
天候がヨロシクナイ風味ですが、とっても楽しみです。


同時に、税務署から馬鹿デカイ封筒が届きました。
ココを読んで下さる方ならスグに判る、アレです。

『不動産取得税の(略)』

…いずれ来るのは判っていることなのですが、やっぱり来ちゃうと
ドキッとするものなのですねw

我が家の場合は、何らかの軽減措置が受けられるので、
色々調べて焦らずに提出しようと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-09 11:36 | いえづくり

オウチの窓を彩る、カーテンなどについてふり返りたいと思います。

インテリアコーディネーターのオネエサマ曰く、
「窓が少な目のオウチなので、(選定に)迷われることはあまり無かろうかと…云々」
「(竣工後モデル住宅として使用するので)2Fの窓もオーダーして欲しいですぅ」
当初、1F分しか予算を取って無かったので、これは予算アップアップになりますがな…と
イヤ~な予感はしてました。(後々、その予感は的中に…ww)

タイトルにカーテン、と書いたものの、個人的にあまりカーテンが好みではないので
1Fはブラインド、スクリーンでスッキリ収めました。
ブラインド、スクリーンのメーカーは全てトーソーさんです。

リビングのメインとなる大きな窓には、バーチカルブラインド。

b0242064_625631.jpg

(画像はイメージです)
生地は「セレト」という透過度も価格帯も真ん中くらいのものを選びました。
b0242064_651759.jpg

色はお部屋の雰囲気に合わせてライトベージュにしました。

サブになる2つの窓には、「ビジック」と言われるターンアップロールスクリーンを
使ってみました。
ロールスクリーンでありながら、ブラインドのように調光できるチョット面白いものです。
b0242064_682732.jpg

(画像はイメージです)
レーザーカットで模様が入った、このタイプのを採用しました。
生地は、バーチカルブラインドのものとお揃いです。

和室は同じくトーソーのプリーツスクリーンです。
使い勝手を考慮して薄い色と濃い色のツインスタイルで攻めてみます。
この辺りは、殆どインテリアコーディネーターのオネエサマにオマカセ…が多かったような。
「ビジック」でカナリ予算を取った風味なのでココはお手軽な価格帯のものを選び、
色の組み合わせは和室の雰囲気にあわせ、
1F和室は、薄いブラウン系。
b0242064_6163346.jpg

2F書斎は、オットの選んだカーキ系
b0242064_6174820.jpg


2Fのお部屋のカーテンは、サンゲツのカタログ数冊から選んだのですが、
また今度振り返りたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-08 06:20 | いえづくり

振り返ると、皆さんは照明を決めるときっていったいどうしているのだろう?
ちょっと気になりました。

我が家の場合は、予め間取りや部屋の広さから算出した(と思われる)
「あかりプラン」を渡されて、それをベースに自分の好みになるよう手直ししました。
ちなみに、照明は全てコイズミ照明のカタログから選びました。

ワタシがかねてから希望していたのは、「どこか1箇所、ペンダント照明を。」
ペンダント照明は、結構好みが反映されると思うので、向こうからは提案して
きませんでした。なので、こちらで決めるしかないのですが…

間取りと雰囲気的に、和室かダイニングテーブルの上あたりにしか
取り付けられそうにありません。
(リビングの勾配天井に所望したところ、『構造上ムリ』と却下されました…残念。)

ペンダント照明、本当に色々なデザインが有りますね。
北欧のシンプルなモノや、最近流行りぽいアンティーク調のシャンデリア等など。
しかしまぁ、イイナと思うものはお値段が(以下略)
ダイニングだと場合によっては複数個取り付けるのでヤハリお値段が(略)

カネに糸目を付けないならば、こういう風にしたかったなぁ。

b0242064_11432476.jpg

北欧デザインでお馴染みのレ・クリント。陰影的にはコレが好みです。


b0242064_1144244.jpg

パナソニック電工の『MODIFY』シリーズは潔い位のシンプルさに惹かれました。

実際のところは、『スッキリさせたい』と『予算の関係』を考慮して、
ダイニングはダウンライト2個にしました…。
後は和室なんですが、和室の照明って全般的にお値段高めなんですね…。
しかもペンダント照明はオットから『ぶつかる』とか『落ちる』など等の反対を食らったので
コイズミ照明のカタログの中から、和風シーリングを選びました。

b0242064_11451760.jpg

(イメージ画像お借りしました。)
ふわりとした雲のような灯りが良い感じです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-05 11:45 | いえづくり