カテゴリ:web内覧会( 23 )

ういいいいぃぃ。さむいですううぅぅ。(フグタタラオ風に)

午前中に外構工事追加分終了!の確認の為に、現地に向かいました。
ガレージがオープンになっていて、若手の営業さんが受付をしている模様です。
早めに来ちゃったので、『しばらくオウチの中でもフラフラと…(暖かいし)』と思ったけど、
あいにく1組のお客様を案内中の様子なので、オウチの外周りをフラフラしてましたw

オウチの裏のオニワをぼーっと眺めていました。
冬なので、樹木の葉っぱはナッシング…。
オウチ背面の境界部分を、ブロックで仕切りました(写真は失念…春になったら撮影します><)
鉄筋が仕込んであるので、後々上段にフェンスなり何なり出来るようです。
ソコであることに気づきました。

『オウチの裏庭に立水栓が無いのでは…(汗)』

丁度、工事監督さんが現れたので、それとなく訊ねてみたところ、
打ち合わせの議事録には立水栓追加と設置場所の記録は有るが、図面に反映されてなかったのこと。
故に、外構担当さんに連絡が廻ってなかったのこと。

むーーーー。
今からでも取り付けは出来ない訳じゃないので別に良いんだけど、図面に描かれてないということは
恐らく見積りに入ってないかもしれないので、ソレは確認しますとのこと。
また追加かのぉ…(汗)


さて、本題。
だんだんランダムにお見せしている内覧会ですが、2Fの小屋裏収納を紹介します!

2F廊下の突き当たりの、小さな扉が入り口です。
b0242064_551714.jpg

横の照明スイッチが、床からの高さ1100ミリなので、扉は1250ミリ位、
オトナだとくぐって入らないと、ですね。

ちなみに、我が家のドアですが、開き戸、引き戸共に同じデザイン(横にシルバーの線が
走ってるの)に統一しました。
この小さな扉までお揃いになっていたのには内心チョットビックリでした。

b0242064_5531100.jpg

(見学会の時の写真なので、ネコやらカエルやら有りますね)
内部はこんな感じ。広さは5畳ほど有ります。
廊下の延長…という考えで、床・壁紙共に廊下と同じものにしました。

ネコやらカエルやら、籠やら(カゴの中には本!)置かれると、
収納場所というより、隠れ家もしくはコドモの遊び場になっちゃいそうですね。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-12-18 06:01 | web内覧会

今回はピンポイントな内覧会です。こういうのもアリアリかも。

以前の記事で、「集中するスイッチ類をニッチに納める云々」→この記事
と言っていましたが、実際どうなったのかお見せします!

b0242064_652544.jpg

(多少ボケボケです…)

ニッチの左側の茶色い枠は、パントリー入り口で、
右側の茶色い角は、階段下収納の扉です。

ニッチサイズは、縦800ミリ、横250ミリ、奥行き50ミリです。
高さ的には横のパントリー入り口と合わせる形で、敢えて縦長にしました。

上から、床暖房・インターホン親機・エコキュートコントローラー、
ニッチ外ですが照明スイッチです。

照明スイッチをニッチに納めるかどうかで、結構迷ったのですが、
操作性を考えて厚みの無い照明スイッチは、ニッチの外に取り付けました。

b0242064_611449.jpg


斜めからみたところ。 こうみると多少スッキリ感が判るでしょうか。
全体的にスイッチが下方に寄っている風味ですが、実際に使ってみたときの事を
考えての高さなので…これはこれで良し、としますw

上のぽっかり開いた空間はどうするんですか?とHMの方に訊かれたのですが、
「もしかしたら時計とか付けるかもしれない…」ので、念のために木ネジが通るように
下地を施工してもらいました。

今のところ、壁掛け時計としてコレを用意しています。

b0242064_6165282.jpg

セイコースタンダード KX310W

直径200ミリの円なので、きっとニッチに納まるでしょう…。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by nuts-note | 2011-12-15 06:18 | web内覧会

外構工事がこれからだし、引渡しまでまだまだ期間があるんだけど、
ぼちぼちとweb内覧会をやっちゃいます。

b0242064_7382359.jpg


家の顔である、玄関です。
かねてからワタシが望んでいた、和風薄味風味になったでしょうか。

ドアが思ったよりシンプルすぎたのが、アレレと思いましたが、
工事期間中はずっと工事用の白い仮設ドアだったのと、
玄関ドアの仕様は、打ち合わせの初期段階で決定させていたので、
正直言うと何のデザインにしていたのか半ば忘れてました…w

実際に取り付けられてから、「あぁ…そういえばコレを選んでたんだよね」、と。
そんなもんですw


ちなみに、
玄関ドアはYKKAPのヴェナートS13の炭板。
タイルはINAXのグレイスランドの黒っぽいヤツです。
照明はコイズミ照明のダウンライトでLEDにしていた(はず)です。

ドア取手が梱包シートで包まれた状態ですが、
取っ手カラーはブラックです。







にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
[PR]
by nuts-note | 2011-11-27 07:39 | web内覧会